タダより高いものはない


f:id:unicon-obako:20210411140827j:image

本日、県からこのようなワクチン接種についてのチラシが。。

内容を読みまして、私的には非常に恐怖ではございます。

「ワクチン接種をうけるにはご本人の同意が必要であり、強制されるものではありません

そんなの当たり前だが。強制になったら日本ら終わりだが。 

わざわざ書いてあるのは有難いが逆に怖いと感じたのは私だけか。

そして、


f:id:unicon-obako:20210411141220j:image

「ワクチン接種により、他の方への感染をどの程度予防できるかはまだわかっておません。、、、、ワクチン接種を受けた方も受けていない方も、しばらくは共に社会生活を営んでいくことになります。」

 

とあります、これは私の解釈が間違っており恐怖を感じた部分ですが、

「他の方への感染を」と書かれますと、

「ワクチン接種した人は接種していない人に感染させるかも知れない」

という意味かと思って驚きました。

しかし、個人的にはそれがちょっと気になっておりまして、ワクチンを打つと普通に陽性になり、熱が出たり副反応が出ている間に他の人と接触する事によって感染を広げる事になりやしないかという疑問です。

頭悪いのでそんな風に考えます。

なんだかもう、周りに聞きますと「ワクチン打つ派」が割と多いです。特にお仕事をされている方は雰囲気的に「拒否できない雰囲気」であるため「仕方なく接種」する人も多いのではないかと思います。

私ですか?興味ないと思いますが

「打てません」「打ちません」

もし、化学物質過敏症にならなければもしかしたら雰囲気に呑まれて仕方なく接種していたかも知れません。

しかし化学物質の恐ろしさ、苦しさを知ってから私は体内には極力化学物質は入れない事が大切だと考えるようになりました。

他人の洗剤、柔軟剤でなんでこんなに苦しめられなければいけないのかと怨みたくなる毎日ですが、そういう世の中ですので自分で防御するしかないのです。

これはとても難しい問題です。

ワクチンを打ったとしても違うタイプのコロナなら効果はないでしょうし、違う株のワクチンを次から次に接種しなければなくなる事になり、そうなると人間の身体もどうなるか未知数です。

もう既に誰が感染しているかわからない状態ですので、自分がどう考えるかを家族で相談しておくと良いかも知れません。

私は元々化学物質に弱く、コロナに罹患するより一生涯副反応に怯えて生きる方が嫌なので、感染して死んでしまうかも知れないけれどそれが運命と受け止める覚悟をそろそろしておかねばと考えております。

私がこの時期に「化学物質過敏症」になったのも、「接種するな」のメッセージだと受け止めております。どちらにしても受けられませんし。

ワクチン2回接種した人が感染したというニュースが入りました。

意味ないじゃん。

ん~、なんと言ってよいやら。

とにかく、そろそろ家族で話し合っておいた方が良いかも知れませんね。

どちらにしても覚悟は必要です。